ED治療

ED、勃起不全に悩まされている人は日本で1000万人を超えるそうです。

EDになる原因は様々あると言われていますが、主に器質性のものと心因性のものに
分かれると言われています。

器質性が原因のEDは中高年の男性に多く、心因性のものは比較的若い人に多いそうです。

EDの定義は、満足な性行為ができない状態と言われています。したがって軽い状態のものも
あれば重度のEDの方もいると言われています。

勃起は性的な刺激を脳が感じると神経と通って伝えられ血管を通って陰茎に
血流が流れ込みます。その結果、勃起します。

ですが、神経か血管の両方か、またはどちらかに異常がある場合は正常な勃起が
できなくなります。中高年の男性に多いのがこの神経か血管に異常があるために
起こる勃起不全だと言われています。

このような異常の原因は生活習慣病に関係することが多く、糖尿病などをもっていると
神経、血管に異常をきたす可能性が高いので勃起不全になりやすいそうです。

またコレステロールの値が高かったり高血圧の人は、動脈硬化の危険性があり
動脈硬化になるとスムーズに血流を陰茎に流す事ができなくなり勃起不全になるのです。

また心因性の場合は日頃のストレスなどの影響や過去のトラウマなどの影響で
緊張して勃起ができない状態などが挙げれるそうです。

copyright(C)正しいED治療薬